Loading

sunset-523912_640

私は「廃墟」にハマっています。

廃墟と聞くと、長崎にある「軍艦島」を挙げる人が多いでしょう。

私も軍艦島に行ってから、廃墟の魅力に気付きました。

あの、ゾクゾクするような感覚が大好きなのです。

そして前回私は新潟県佐渡島にある「北沢浮遊選鉱場跡」へ。

私の地元は新潟ですが、新潟にも廃墟があると聞き、どこか調べてみたら佐渡という事なので行ってみる事にしたのです。

佐渡には小学校の修学旅行で行ったことしかなかったので、ワクワクしました。

両津港から車で50分の所にあるようなので、車がある方が便利だと思い、車と一緒にフェリーに乗り出発…バスもあるようですが、本数が少ないと待つ事になるので却下しました。

到着して驚いた事は意外と広い…!

そしてラピュタみたい!!!

ラピュタ好きの私としては、最高の場所です。

高台から見下ろすと全体が見渡せます。

迫力満点の景色にウキウキしながら写真を撮っていました。

「50メートルシックナー」と呼ばれている建物はコロッセオのような形で大きな建物でした。

ツルの植物が巻きついている感じが本当にラピュタのようで、どれもこれも素晴らしくて何時間いても飽きないと思います。

建物の中に入る事は出来ませんが、真近に行く事も出来るし、至近距離で撮影も出来るので、迫力ある姿を見る事が出来ます。

どうやら7月から8月まではライトアップしているようで、それがまた美しいと現地にいた廃墟マニアさんに聞く事が出来ました。

今度は1泊して夜も楽しみたいと思います!

正直、佐渡と聞くとトキとか佐渡金山とかのイメージしか無くて、こんなにも素晴らしい場所があるとは知りませんでした。

でも行ってみると、他にも素晴らしい施設がいっぱいあったのです。

「岩屋山石窟・摩崖仏」には、88体の石仏が並んでいたりと少し怖い感じもしますが、神秘的な所でした。

自然溢れる所なので、どこへ行っても絵になる美しさがあります。

あと、何と言っても海が綺麗!

佐渡の海がこれほど綺麗だとは知りませんでした。

ひまわり畑もあるようなので、やっぱり夏にもう1度行きたいと思っています。

その時は友達も誘ってワイワイ観光したいと思います。

今回は佐渡の廃墟に行きましたが、日本にはまだまだ色んな廃墟があります。

長崎の「池島炭鉱跡」や岡山の「犬島」、神奈川県にある「猿島」にも行ってみたいです。蛍光ペンライクで

中でも広島の「大久野島」には、700羽もの野生のウサギが生息しているらしく、興味をそそります。

遠い所が多いですが、お金を貯めて全て制覇したいと考えています。

Top