Loading

体験コースで参加できるから安心!秋田の尾去沢鉱山

初心者の方に、特におすすめなのが、秋田県にある尾去沢鉱山です。ここは、廃墟好きな方には、非常に有名な国内観光スポットです。特徴は、体験コースが用意されている事です。石切沢通洞坑コースと、産業遺産コースがありますが、廃墟好きな方には産業遺産コースがおすすめ。産業遺産コースは、施設にある廃墟を巡るコースなので、廃墟好きにはたまりません。

それぞれの施設をガイド付きで巡る事ができるので、非常に説明が充実しています。私が行った時も、事細かに説明が受けられて、産業遺産に詳しくなれました。東洋一と言われていた鉱山跡という事で、それは見ごたえのあるスポットでした。とにかく規模が大きく、1日中見ていても飽きないので、廃墟に興味が出たらまず行っておきたいスポットですね。

懐かしさが味わえるスポット!化女沼レジャーランド

レジャーランド好きな方におすすめな廃墟が、宮城県にある化女沼レジャーランドです。ここは、複合型レジャー施設だった場所の廃墟なのですが、元運営していた方がまだ撤去せずに保有している場所です。また、使われていた遊具なども、一切売却されていないので、そのままの姿を見る事ができます。今あるレジャー施設とは全然違った雰囲気で、どこか昔懐かしい雰囲気が味わえます。

私はちょっとノスタルジックな気分になりました。今は見られない遊具もあって、それらを見ているだけでもすごく楽しかったです。定期的にツアーが開催されているのですが、私はツアーに参加して訪れました。合法的に訪れられる、廃墟施設なのでその点も安心ですね。どこの国内観光スポットに行こうか迷った時、選択肢の一つに入れてみてはいかがでしょうか。

教科書にも載っている程有名!栃木県の足尾銅山跡

みなさんは、足尾銅山をご存じでしょうか。教科書にも出ている銅山なので、耳にした事がある人も多いと思います。私が最初にここを訪れたきっかけは、教科書で見た銅山がどういった物なのか見てみたかったからです。銅山内の一部を見学できるようになっているのですが、銅山の周りにある道路を探索するだけでも、十分廃墟の雰囲気が楽しめました。

銅山の周辺に廃墟の街が広がっている感じで、退廃的な美しさが楽しめるスポットでしたね。国内観光スポットの中でも、これだけ大規模な廃墟を見られる所は少ないのではないでしょうか。このダイナミックな景色を見たら、廃墟好きじゃない方でも、色々な事を感じるのではないでしょうか。廃墟マニアからも、人気のあるスポットです。

Top